容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

陰転直前です。

  1. 2007/08/27(月) 18:33:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜のオープンはユーロが一時114.39円まで上昇し、かなり買い時の感がありました。

再びローソク足がゴールデンクロスしたことで、短いBOX相場の下値が見えてきます。

ひきつづき、50日移動平均をレジスタンスラインに高い水準でもみ合いしていますが、新値足が陽転したことで、長中期BOX相場の安値が視野に入ってきます。

単移動平均で傾向を確認してみると緩やかな下げ状況と考えられます。

10日平均が長期移動平均線より下で維持しており、どちらの平均線もはっきりとした下げ基調です。

過去の成績を考慮すると、取引すべきかどうか迷いどころです。

スローストキャスティクスから判断すると、50%以下の辺りで%Dが%Kをクロスする直前で、陰転直前です

迷わず取引で問題ないと。

レートの監視だけはしっかりとやって、証券会社に自動決済を受けないように持ち玉を保ち続けていきます。

過去3時間の中に酒田五法で言うところの三法に見えなくもない足が伺えます。

  1. 2007/08/25(土) 10:33:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前回の取引のマーケットインの米ドル円は91.39円で、若干買い有利の展開となりました。

5分足のローソクチャートから予測してみると、上昇トレンドが長く続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去3時間の中に酒田五法で言うところの三法に見えなくもない足が伺えます。

少し前に終値がデッドクロスしたことで、短いボックス相場の上限が視野に入ってきます。

あいかわらず、一目均衡表の基準線を底に安い価格帯で推移していましたが、新値足がデッドクロスしたことで底を上回るか注目しています。

取引の経緯を思うと、オーダーするべきか悩みどころです

ストキャスで予測すると、50%より下でデッドクロスしているので、デッドクロスしたら、その次のチャート足の始値が取引の機会です。

このチャートは勢いでオーダーだと思います。

前回の取引の米ドル円は予測が難しいのでしばらくはゆるい展開になりそうです。

売買した方が良いか迷ってしまいます。

  1. 2007/08/20(月) 16:33:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前回の取引のエントリーはユーロが114.46円まで下落し、その後は116.91円まで買い戻され、やや買い時でロング有利の感がありました。

少し前に終値がゴールデンクロスしたことで天井を割り込むか注目されます。

短期移動平均を天井に天井圏で移動していましたが、終値がゴールデンクロスしたことで天井を下回るかどうか注意しています。

単移動平均から予測してみると激しい下降トレンド状況と考えられます。

長期移動平均線より5日移動平均線が上部で維持していて、5日移動平均線は明らかな上昇気味で、長期移動平均線は緩やかな下落傾向です。

先週の実績を考慮すると、売買した方が良いか迷ってしまいます。

スローストキャスティクスから判断すると、50%より上で陽転しているので、陽転してから出たチャート足の始値がエントリーの機会です

こういうチャートは反射的に売買でOKだろうと思いました。

それほど損をしないように早いところ決済するつもりでいます。

DTIブログって?