容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

過去3時間以内に酒田五法で言うところの三空踏み上げらしき兆候が見えます。

  1. 2010/04/30(金) 15:34:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前回の取引のマーケットインはGBP/JPYが一時安値142.24円まで下落し、その後は143.9円まで買い戻され、売り時だったのではないかと思いました。

30分足のローソクチャートから考えてみると、上昇トレンドが長く続いてから、先の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去3時間以内に酒田五法で言うところの三空踏み上げらしき兆候が見えます。

上値は一目均衡表のクモや20SMAが底として機能しています。

ひきつづき、一目均衡表の薄いクモをサポートに底値圏で推移していますが、少し前に新値足が陰転したことでサポートを突破できるか慎重になっています。

SMAから考えてみると下落状況です。

20日平均線より10日平均線が下で維持していて、10日平均線ははっきりとした下げ基調で、20日平均線は明らかな上昇気味です

今までの実績から思うと、こういうチャートは心配せずにエントリーで問題ないだろうと

ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏で移動し、一目均衡表の分厚いクモがサポートとして移動したので、一時的に底堅さを認識した感じです。

こういうチャートは心配せずにエントリーで問題ないだろうと。

それほどマイナスにならないように機会を見計らって決済します。

DTIブログって?