容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

証券会社に自動決済されないように持ち玉を保っていきます。

  1. 2010/05/31(月) 02:33:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜の取引のオープンは米ドルが一時安値91.05円まで下落し、その後は91.05円まで買い戻され、少しショート有利のマーケットとなりました。

50日移動平均をサポートに安い価格帯で推移していますが、再びローソク足が陰転したことで、短期ボックス相場の上限が視野に入ってきます。

一目均衡表の薄いクモを底に安い水準で推移していましたが、少し前にローソク足が陰転したことで底を突破できるか注目しています。

SMAで兆候を見てみると上げ状態にあります。

20日移動平均線より短期移動平均線が上部で推移しており、どちらの平均線ともに上げ気味です

過去の実績から考えると、オーダーすべきか考えてしまいます

ボリンジャーバンドは1σ圏辺りに突破したので、20日移動平均線のレジスタンスのために勢いを失ったといえるでしょう

こういう相場は勢いでオーダーをしてみようと。

元手資金の管理だけはしっかりやって、証券会社に自動決済されないように持ち玉を保っていきます。

FXの比較ならこちら

取引すべきか迷いどころです。

  1. 2010/05/30(日) 02:33:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日のエントリーはGBP/JPYが一時高値131.71円まで上昇し、多少売り時の感がありました。

短期移動平均をレジスタンスラインに天井圏で移動していますが、再びローソク足が陽転したことで、短期BOX相場の底値が視野に入ってきます。

5分足のローソク足から判断すると、緩やかな上げが長く続いた後、終値が緩やかな上げの中心付近まで近づいたかぶせ線で、過去4時間の中に三空叩き込みらしきひげがあります。

SMAで様子を見てみるとはっきりと上昇状態と読めます。

5日平均線が30日平均線より下部で維持しており、どちらもはっきりとした下落傾向です。

取引の成績から考えると、取引すべきか迷いどころです。

ストキャスから判断すると、50%以下の水準で%Dが%Kを上回る直前でデッドクロスがもうすぐきそうです

今回はあーだこーだ迷わず取引で大丈夫だろうと。

少し前に値足が陽転したことで、長中期ボックス相場の下限が見えてきます。

チャートのウォッチだけはきちっとやって、FX業者に自動決済されないようにポジションを保ち続けていきます。

【FX比較】FXの殿堂は詳細なFX会社情報が満載のFX比較サイトです.

上値の重さを認識しました。

  1. 2010/05/29(土) 02:33:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日のオープンのポンド相場は131.43円の買い価格で、ショート有利のマーケットとなりました。

底値は一目均衡表の厚いクモや20日移動平均線がレジスタンスとして働きました。

あいかわらず、一目均衡表の基準線を天井に天井圏で移動していましたが、終値が陽転したことで天井を割り込むかどうか慎重になっています。

移動平均線で様子を見てみると激しい上げ状況と考えられます。

50日平均線より短期移動平均線が下部で推移していて、どちらの移動平均線ともに下落基調です。

昨日までの結果から思うと、とりあえずあれこれ考えず売買をしてみようと

ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏近辺でもみ合って、50SMAがサポートとして働いたことで、上値の重さを認識しました。

とりあえずあれこれ考えず売買をしてみようと。

無理して底値を狙い過ぎて、負担になるようなポジションにだけはならないように注意します

【FX口座】FXの殿堂は詳細なFX会社情報が満載のFX比較サイトです.

一目均衡表の転換線のサポートのために力を失った感じです。

  1. 2010/05/28(金) 15:33:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日の取引のオープンは米ドル円が一時安値89.82円まで下落し、その後90.95円まで買い戻され、上げ三法を示してありえないチャートを形成しました。

一目均衡表のクモをレジスタンスラインに高値圏で移動していましたが、再びローソク足が陽転したことでレジスタンスラインを下回るか注目しています。

再び値足がゴールデンクロスしたことで、長いレンジ相場の下限が見えてきます。

移動平均で様子を見てみると緩やかな上げ状況といえます。

5日平均線が長期平均線より下で推移しており、5日平均線ははっきりとした下げ気味で長期平均線は上げ気味です

過去の経験を思うと、エントリーした方が良いか心配になります。

ボリンジャーバンドは2σ圏近辺に割り込んだので、一目均衡表の転換線のサポートのために力を失った感じです。

こういうチャートはあれやこれや心配せずにエントリーだと思いました。

証券会社にロスカットを食らわないように資金管理だけは堅実にやって、持ち玉を保持していきます。

FXの比較ならこちら

陰転が目前です。

  1. 2010/05/27(木) 02:33:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜の取引はオープンからUSD/JPY相場は89.59円の値をつけており、かなり売られ過ぎだったのではないかと思いました。

あいかわらず、20日移動平均を抵抗線に高い水準でもみ合いしていますが、少し前にローソク足が陽転したことで、中期BOX相場の安値が視野に入ってきます。

あいかわらず、長期移動平均線を天井に高値圏でもみ合いしていますが、少し前に値足がゴールデンクロスしたことで天井を割り込むかどうか要注意です。

SMAから考慮してみるとはっきりと上昇トレンド状況と読めます。

長期移動平均線より短期平均線が下部で維持しており、短期平均線は緩やかな下降基調で、長期移動平均線は明らかな上昇気味です。

取引の経緯から考慮すると、そのときは悩まず売買でいってみようと思います。

ストキャスで予測すると、50%より下の価格帯で%Kが%Dを下回る瞬間で、陰転が目前です。

そのときは悩まず売買でいってみようと思います。

昨夜の取引のUSD/JPY相場はそうとう勢いが乏しいので今後は穏やかな相場になりそうです。

【FX比較】FXおすすめ口座開設

DTIブログって?

次のページ