容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

少し買われ過ぎで売り有利の感がありました。

  1. 2010/05/06(木) 20:35:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朝のオープンはユーロ/円が一時123.29円まで上昇し、その後120.79円まで売られ、少し買われ過ぎで売り有利の感がありました。

5分足のローソク足から考えてみると、明らかな暴騰が長く続いてから、交互に並ぶ小さな陽線と陰線の安値が揃った毛抜き底で、過去3時間の中に赤三兵のひげがあります。

あいかわらず、20日移動平均線をレジスタンスに高い価格帯で推移していましたが、再びローソク足が陽転したことでレジスタンスを維持できるか注目されます。

少し前に値足がゴールデンクロスしたことで、長中期ボックス相場の安値が見えてきます。

取引の結果を考えると、このチャートはあれやこれや考えず取引をして大丈夫だろうと。

ボリンジャーバンドは3σ圏に下落したものの、長期移動平均線のレジスタンスのせいで力が消えた印象がありそうです

このチャートはあれやこれや考えず取引をして大丈夫だろうと。

相場の監視だけはきちっとやって、証券会社に自動決済を食らわないように建て玉を保持していきます。

DTIブログって?