容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

一目均衡表の転換線の天井によってトレンドが強くなったといえます。

  1. 2010/07/26(月) 06:33:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜のオープンはEUR/JPYが一時112.86円まで下落し、その後は112.86円まで買い戻され、かなり買い時な気がしました。

ひきつづき、一目均衡表の遅行線をレジスタンスラインに高い水準で移動していましたが、少し前に新値足が陽転したことでレジスタンスラインを割り込むかどうか注目しています。

あいかわらず、50日移動平均線を抵抗線に高い水準でもみ合いしていましたが、少し前に新値足が陽転したことで、短期BOX相場の下限が見えてきます。

移動平均では下降相場といえます。

10日移動平均線が30日平均線より上で移動していて、両方とも明らかな上昇トレンドです。

先週の結果から思うと、エントリーすべきか迷いどころです。

ボリンジャーバンドは3σ圏近辺に突き抜けたものの、一目均衡表の転換線の天井によってトレンドが強くなったといえます。

このチャートは反射的にエントリーをしてみようと思いました。

レートのウォッチだけはしっかりとやって、証券会社に自動決済を受けないように持ち玉を保持していきます。

フォーランドフォレックス

【外為】FXの口座の比較

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX

DTIブログって?