容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

少し前に値足が陽転したことで天井を下回るかどうか注意しています。

  1. 2010/09/28(火) 06:33:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朝のマーケットインはユーロが一時高値円まで上昇し、その後は円まで売られ、やや買われ過ぎの感がありました。

あいかわらず、一目均衡表の基準線を天井に天井圏で移動していますが、少し前に値足が陽転したことで天井を下回るかどうか注意しています。

5分足のローソクチャートだと、はっきりとした下げ気味が少し続いた後、終値が陽線の中心あたりまで下落したかぶせ線で、過去5時間の中に酒田五法の三空らしき足があります。

単移動平均で様子を確認してみると暴騰状態です。

短期移動平均線が30日移動平均線より下部で推移しており、短期移動平均線は下落傾向で、30日移動平均線は激しい上昇トレンドです。

取引の経緯を考えると、売買した方が良いか悩みます。

ボリンジャーバンドは-3σ圏辺りに上昇したものの、50SMAの底によって力が弱まったといえます。

こういうチャートは反射的に売買だと思いました。

値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持できるかどうか注意が必要です。

朝のユーロ相場は少し判断が難しいので今月は難しい展開になりそうです。

フォーランド

【FX】FXの口座開設を徹底比較

【外為】あなたに合った口座をFX比較して探す

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

海外FX

DTIブログって?