容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

長期移動平均線は明らかな下げ基調です。

  1. 2010/12/22(水) 06:33:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前の取引のマーケットインは米ドルが円まで下落し、その後は円まで買い戻され、買われ過ぎではないかと思いました。

1時間足のローソクチャートから考慮すると、下落気味が長く続いた後、前の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去2時間中にに酒田五法の三川らしき傾向が伺えます。

あいかわらず、短期移動平均を抵抗線に高値圏で推移していますが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、短いボックス相場の下限が視野に入ってきます。

あいかわらず、ボリンジャーバンドの−2σをレジスタンスラインに高い水準で移動していましたが、少し前に新値足が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるか要注意です。

移動平均線だと明らかな上昇トレンド状況といえます。

長期移動平均線より5日平均線が上で維持していて、5日平均線は上昇基調で、長期移動平均線は明らかな下げ基調です。

今までの結果を思うと、取引した方が良いかどうか悩んでしまいます。

ボリンジャーバンドは-2σ圏辺りに突破したものの、一目均衡表の転換線のレジスタンスラインのために力を失った感があります。

こういう相場はあーだこーだ迷わず取引でOKだろうと思います。

ナンピンを狙って、損失になるような持ち玉にだけはならないように注意します。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

DTIブログって?