容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

長いレンジ相場の下限が視野に入ってきます。

  1. 2011/03/12(土) 08:33:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜の取引のオープンは米ドル円が高値82.845円まで上昇し、その後は82.211円まで売られ、少しショート有利の展開となりました。

あいかわらず、20SMAをレジスタンスに天井圏でもみ合いしていましたが、終値が陽転したことで、長中期ボックス相場の安値が見えてきます。

値足がゴールデンクロスしたことで、長いレンジ相場の下限が視野に入ってきます。

単移動平均で様子を確認してみると緩やかな上昇状況と見受けられます。

5日移動平均線が20日平均線より下で移動しており、5日移動平均線は緩やかな下落気味で、20日平均線は緩やかな上昇傾向です。

取引の経験から考えると、売買するべきか悩んでしまいます。

スローストキャスから予測すると、50%より下の辺りでSDが%Dを下回るところで、陰転直前です。

とりあえず迷わず売買をしてみようと思いました。

それほど損をしないうちに早々に決済するつもりです。

FX比較
【FX比較なら】あなたに合った口座をFX比較して探す!
http://www.fxh.jp/

DTIブログって?