容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

やや売り時の感がありました。

  1. 2011/03/16(水) 04:33:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜の取引のマーケットインは米ドルが一時安値82.211円まで下落し、やや売り時の感がありました。

再び新値足が陰転したことで支持線を突破できるかどうか慎重になっています。

1時間足のローソク足では、緩やかな下降基調が少し続いてから、陰線が緩やかな下降基調の中腹あたりまで下落したかぶせ線で、過去1時間以内に酒田五法の明けの明星に見えるチャートが伺えます。

移動平均線で傾向を確認してみると緩やかな上昇トレンド状況と読めます。

20日平均線より短期平均線が上で推移していて、短期平均線は上昇基調で、20日平均線は緩やかな下降基調です。

昨日までの経緯を考えると、取引するべきか考えてしまいます。

ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏近辺に突き抜けたが、50SMAのレジスタンスラインのためにトレンドが消えた様子といえます。

今回は反射的に取引でOKだろうと思いました。

少し前にローソク足が陰転したことで、長中期レンジ相場の上限が見えてきます。

レートのウォッチだけはしっかりやって、FX業者に自動決済を食らわないように持ち玉を保ち続けていきます。

フォーランドフォレックスの評価:辛口レビュー
【フォーランドフォレックス】高いスワップポイントでFX長期取引
http://www.dendou.jp/fx/foreland/

DTIブログって?