容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

やや売り優勢の展開となりました。

  1. 2010/04/25(日) 23:34:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜の取引のエントリーの米ドル/円は94.13円で、やや売り優勢の展開となりました。

再び値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持するかどうか注意しています。

1時間足のローソク足から予測してみると、上げがしばらく続いてから、大きい陽線の後に大きい陰線が現れる切り込みで、過去1時間中にに酒田五法で言うところの明けの明星に見えなくもない足があります。

移動平均線で傾向を見てみると激しい上昇と見受けられます。

30日平均より10日平均が上部で維持しており、どちらの移動平均線とも上昇基調です。

取引の実績を思うと、エントリーした方が良いかどうか考えてしまいます

ボリンジャーバンドは1σ圏近辺に割り込んだものの、短期移動平均線のレジスタンスラインによって勢いが弱まった印象があると思います

こういうチャートは強気でエントリーをしてみようと。

ひきつづき、長期移動平均を抵抗線に天井圏で移動していますが、少し前に値足が陽転したことで、中期ボックス相場の下限が見えてきます。

上限を狙い過ぎて、負債になるようなポジションにだけはならないように気をつけたいと思います。

30日移動平均線は激しい下げ基調です。

  1. 2010/04/25(日) 19:34:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一昨日のオープンはGBP/JPYが一時高値144.65円まで上昇し、その後144.35円まで売られ、売られ過ぎでロング有利の感がありました。

一目均衡表の転換線を天井に高値圏で推移していますが、再び新値足が陽転したことで、長いレンジ相場の底値が見えてきます。

30分足のローソク足から判断すると、下げ気味がしばらく続いてから、陰線が陽線の真ん中あたりまで近づいたかぶせ線で、過去4時間以内に酒田五法で言うところの下げ三法に見える兆候が見えます。

移動平均線で傾向を確認してみると緩やかな上昇と考えられます。

30日移動平均線より5日平均が上で移動していて、5日平均は緩やかな上昇トレンドで、30日移動平均線は激しい下げ基調です。

取引の結果を考えると、取引すべきか迷ってしまいます。

ボリンジャーバンドは-2σ圏近辺で移動して、一目均衡表の遅行線が抵抗線として働いたので、一時的に底堅い展開を認識しました。

とりあえず考えず取引で問題ないと。

少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持できるかどうか注目しています。

あまり損がを増えないうちに早々に決済するつもりでいます。

DTIブログって?

前のページ