容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

一目均衡表の転換線の天井によってトレンドが強くなったといえます。

  1. 2010/07/26(月) 06:33:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜のオープンはEUR/JPYが一時112.86円まで下落し、その後は112.86円まで買い戻され、かなり買い時な気がしました。

ひきつづき、一目均衡表の遅行線をレジスタンスラインに高い水準で移動していましたが、少し前に新値足が陽転したことでレジスタンスラインを割り込むかどうか注目しています。

あいかわらず、50日移動平均線を抵抗線に高い水準でもみ合いしていましたが、少し前に新値足が陽転したことで、短期BOX相場の下限が見えてきます。

移動平均では下降相場といえます。

10日移動平均線が30日平均線より上で移動していて、両方とも明らかな上昇トレンドです。

先週の結果から思うと、エントリーすべきか迷いどころです。

ボリンジャーバンドは3σ圏近辺に突き抜けたものの、一目均衡表の転換線の天井によってトレンドが強くなったといえます。

このチャートは反射的にエントリーをしてみようと思いました。

レートのウォッチだけはしっかりとやって、証券会社に自動決済を受けないように持ち玉を保持していきます。

フォーランドフォレックス

【外為】FXの口座の比較

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX

損害になるような建て玉にはならないように気をつけます。

  1. 2010/07/25(日) 06:33:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一昨日のオープンは米ドル/円が一時安値87.2円まで下落し、少し売られ過ぎでロング優勢の感がありました。

下値は一目均衡表の薄いクモや50日移動平均線がレジスタンスラインとして移動しています。

30分足のローソクチャートから判断してみると、緩やかな下落傾向がしばらく続いてから、前の終値近辺で落ち着いた出会い線で、過去4時間の中に酒田五法で言うところの三川に見えるチャートが伺えます。

移動平均線から予想してみると緩やかな上昇状態といえます。

20日平均より短期移動平均線が上部で移動していて、どちらの移動平均線とも明らかな上昇トレンドです。

取引の結果から考慮すると、あーだこーだ心配せずにオーダーでOKだろうと。

スローストキャスから考えると、売られ過ぎ圏で上昇したものの、さらに上値を試す機会が予想できます。

あーだこーだ心配せずにオーダーでOKだろうと。

短期移動平均をレジスタンスラインに高値圏で推移していましたが、新値足が陽転したことで、長いレンジ相場の下限が視野に入ってきます。

無理してナンピンを意識して、損害になるような建て玉にはならないように気をつけます。

クリック証券

フォーランド

【FX】外為を始めるなら税制優遇のあるくりっく365がおすすめです。

海外FX

50日平均線は下落基調です。

  1. 2010/07/24(土) 06:33:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前回の取引のオープンのポンド/円相場は133.1円で、やや買われ過ぎだったのではないかと思いました。

値足がデッドクロスしたことで、短期ボックス相場の高値が見えてきます。

再び終値がデッドクロスしたことでサポートラインを越えるか要注意です。

SMAから予測するとはっきりと下落といえます。

50日平均線より短期平均線が上で移動しており、短期平均線は明らかな上げ気味で、50日平均線は下落基調です。

今までの結果を考えると、売買した方が良いかどうか迷います。

ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏辺りに割り込んだものの、一目均衡表の遅行線のレジスタンスラインのために勢いが強くなったといえます。

このチャートはあれこれ心配せずに売買でいってみようと思いました。

前回の取引のポンド/円相場はかなり判断が難しいので今後は激しい展開になりそうです。

【FX比較】FX会社を比較して口座開設

アイネットFX

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX口座開設

終値が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるかどうか要注意です。

  1. 2010/07/23(金) 06:33:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日はオープンからユーロ円相場は111.73円の値をつけており、かなり買われ過ぎな気がしました。

日足のローソクチャートから予測すると、はっきりとした下げ気味が長く続いた後、終値の安値が揃った毛抜き底で、過去1時間前までに酒田五法の三法の傾向が見えます。

あいかわらず、50日移動平均を天井に高値圏で移動していますが、新値足が陽転したことで、短いBOX相場の安値が見えてきます。

あいかわらず、長期移動平均をレジスタンスラインに高値圏でもみ合いしていますが、終値が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるかどうか要注意です。

先週の経緯を考慮すると、売買するべきかどうか迷ってしまいます。

ボリンジャーバンドは-1σ圏辺りに上昇したが、50SMAの支持線によって勢いを失った感じです。

この相場はあーだこーだ迷わず売買をしてOKだと。

FX業者にロスカットを受けないように残り資金管理だけはきちっとやって、持ち玉を保ち続けていきます。

FX 口座開設 比較

【外為】投資スタイルにあわせてFXの比較をする

【FX】東京金融取引所が管理しているくりっく365でFXを始めよう。

海外FX口座

中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。

  1. 2010/07/22(木) 06:33:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朝のマーケットインの米ドル/円は86.97円で、三川を示してありがちなローソクチャートを形成しました。

ひきつづき、50日移動平均線をレジスタンスラインに高い水準で推移していましたが、ローソク足が陽転したことで、長中期BOX相場の安値が視野に入ってきます。

30分足のローソク足から予測してみると、緩やかな上げ気味が続いてから、前の終値から大きく下落した出会い線で、過去4時間前までに三空叩き込みのようなひげが見えます。

移動平均線では激しい暴騰状況と読めます。

短期平均が長期平均より上で移動しており、両方とも明らかな上昇傾向です。

あいかわらず、短期移動平均をレジスタンスラインに天井圏でもみ合いしていましたが、終値がゴールデンクロスしたことで、中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。

今後以降の為替レートの推移は要注目です。

トレードフィナンシャル

マネーパートナーズ

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX比較

DTIブログって?

前のページ 次のページ